熊本県水俣市で、魚などに蓄積したメチル水銀を原因として起こった世界最大の水銀公害病。「水俣病」。

平衡障碍、言語障害、手足の震え、聴力障害など、複合的な神経系統の障害を引き起こし、劇症の場合、狂騒状態から意識不明を経て、死に至ることもあり、メチル水銀に汚染された魚貝を食べた母親から胎児性の患者も多く産まれた。

その患者の多くは漁民であり、病気に対する研究や知識の不足から差別の対象となり、病のうえにさらに過酷な運命を背負わされた。

汚染の原因となったのは新日本窒素肥料(現在のチッソ)水俣工場。未処理のメチル水銀を多量に不知火海に廃棄したため、その水銀が魚のなかで生体濃縮し、日常的にそれを摂取した周辺住民たちが発病した。

水俣病の原因である水銀の化学記号「Hg」をタイトルに抱いた本作は、1959年当時チッソ付属病院内で行われていた内部研究と、2008年現在の水俣を併せ描くことで、被害者である患者たちはもちろん、本来加害者であるはずのチッソ内部で磨り潰されて行った個人や、損なわれた町の絆の再生を描く風琴工房の新作です。水俣病が「在る」ということを中心に町の絆を結びなおす現在の水俣の姿を伝えることで、わたしたちが今後目指すべき生き方や社会のあり方を考えます。
「hg」  作・演出 詩森ろば

会場 下北沢ザ・スズナリ
〒155-0031 東京都世田谷区北沢1−45−15

【日時】
2008年5月9日(金)〜18日(日)

★ポストパフォーマンストーク

●劇団優先予約 3/15(土)10:00〜18:00
 (ノベルティグッズを差しあげます)
●一般チケット発売日 3/29(土)

前売 3200円 当日3500円
大学生2200円 高校生以下1500円 障碍1500円
ペア券5800円 トリプル券8400円

【助成】
私的録音補償金協会(sarah)
芸術文化振興基金

【後援】
水俣市立水俣病資料館
社会福祉法人さかえの杜 ほっとはうす(水俣)
株式会社熊本放送
水俣フォーラム
FM791(熊本シティFM)
坂西卓郎(財団法人水俣病センター相想社)

◆ファーストウィークエンドキャンペーン
最初の週末3日間、風琴工房を「はじめて見るお客さま」とご来場いただくと、1名様分ご招待いたします。
※詳細とそのほかの特典につきましては、左にあります「つたえて」プロジェクトをclick!

【出演】

篠塚 祥司
佐藤誓
金替康博(MONO)
栗原茂(流山児☆事務所)

西山水木(La compagnie an)

松岡洋子
宮嶋美子
山ノ井史
笹野鈴々音
浅倉洋介
海原美帆
北川義彦
津田湘子

■詩森「hg」取材記録


■メンバーによるレポート


■稽古場日誌



■「つたえて」プロジェクト



◆◆ticket◆◆
一般前売開始
3/29(土)10時〜

click here!





◆◆NEWS◆◆
2008.05.06
5/6 東京新聞の社会面に紹介記事が掲載されました。
2008.05.02
2008.05.03
ロビー展示といたしまして、塩田武史さんの写真展示が行われます。併せてお楽しみください。
2008.05.02
5/10 19時の回にポストパフォーマンストークを急遽行うことにいたしました。ゲストは水俣フォーラムの実川悠太さんです。
2008.05.02
5/9 19時30分の回はおかげさまで満席となりました。満席の回も当日券は販売いたします。
2008.04.29
5/10 14時の回はおかげさまで満席となりました。
2008.04.29
アフタートークのゲストは5/10 14時が水俣ほっとはうすの加藤たけ子さんと当事者である永本賢二さん。5/17 19時が東京水俣病を告発する会の久保田好生さんで決定いたしました。
2008.04.28
映画芸術のサイトhttp://eigageijutsu.com/に詩森ろばのインタビューが掲載されました。
2008.04.10
現在配布中のチラシのうち一部のタイムテーブルにポストパフォーマンストークの時間の間違いがありました。タイムテーブルの下段にある文字情報通り、5/10 2時、5/17 7時の回にポストパフォーマンストークがございます。謹んでお詫び申し上げます。

2008.04.05 
稽古場日誌開始しました
2008.03.29 
チケット発売開始
2008.03.07 
公式サイトオープン